EPSON PX-402A故障 スキャナユニット修理実験

昨年故障したCC-600PXにかわり、急遽購入した激安のEPSON PX-402A
(ちなみにCC-600PXもリコールがかかるまでEPSONの対応がよくなかったことで有名。)

購入後1年と3ヶ月で、電源を入れると「ガガガガッ」と異音がして、エラー点滅、起動しなくなった。

この画像で下の矢印のゴムベルトが「頑張って引っ張ってるのに動きたくても動けない!」という感じで、
上の矢印の読み取りユニット(スキャナヘッド)が動かないので、ゴムベルトとギアが空転し異音を発生させているようだ。
こうなるとエラーとして起動しないために、プリンターとしてすら機能しない。

保障期間を過ぎているし、これは本体が1万円もしないものだったので、これは買い換えしかない。
しかし問題があって、この機種用のインク(46)を買いだめしていたのだが、EPSONの現行品で
46のインクを使える複合機がないのだ!!・・・さすがEPSON、相変わらずのインク商法。
(それでもずっとEPSONを使ってきたのは染料系のプリンターの写真印刷の発色具合が好きだから。
この機種はあくまでサブ。トラブルに対するEPSONの対応は好きではないが、基本修理料金が7000円+
送料というのは安いくらいだ。他の機種で背面給紙をやめたりEPSONは迷走してるんじゃないか?)

ちょっとネットで検索してみると、同じ症状の書き込みがたくさん出てくる。
(しかしEPSONからこの機種に関するリコールなどはない。)

症状から考えると、単に読み取り部分がなんらかの原因でひっかかっているだけと思ったので、
とりあえず分解してみた。

重要!!:下記内容には誤りがあったため、訂正を追記しております。
       お手数ですが記事の最後のほうまでとコメントにも目を通してください。

-----------------------------------------------------------------------

バイクとかと一緒でばらして組みなおせば動くかも・・・という発想。
あと、他での書き込みで詳しい内容は書いてなかったが、「ネジをゆるめたらとりあえず動いた」
との報告があったので、まあとりあえずやってみましょう。
以下の内容はあくまで自分がやった内容ですので、保障もできませんし、メーカー保障も
きかなくなるのでその点はご了解下さい。

結論を申し先にますと、ばらして組みなおしたら起動するようになりましたが、
確実な原因といえるものがわかりませんでした。

スキャナー部分は読み取りにスジが入るようになってしまったので実用的ではないですが、
とりあえず起動するようになったことでプリンターとしては機能します。
(スキャナの不調はフラットケーブルのトラブル??)

ところが、写真を撮るためにスキャナユニットの裏のネジ4本をしっかり閉めなおすと
同じ症状が出現してしまいました。そこでこのネジをはずして組みなおすと動くのです・・・。
この機種は印刷時の振動が大きいので、使っているうちにスキャナー読み取り部(ヘッド)と
天板(スキャナカバー)のクリアランスが必要以上につまってしまっているのかも??

そんなわけで、短めのプラスドライバーがあれば分解しなくても、使えるように
なるかもしれません。以下に作業した内容を記載します。

もし下記作業でうまくいった場合は結果報告をお待ちしております。

------------------------------------------------------------------------

・スキャナユニット裏側のネジをはずすやり方。


DSC06088.jpg
矢印部分のストッパーはドライバーでなくても、指でつまめばはずせます。
これで少しおおきく開くことが出来ます。


DSC06117.jpg
この状態なら短めのプラスドライバーで丸で囲った4本のネジをはずせます。
画像をクリックすると別画面で画像が開きます。
これで向かって右側の天板を少しゆるめて、動くかどうか試してみて下さい。
(あくまで予想ですが、向かって右の2本だけ外せばよいのかもしれません。
マイナスドライバーなどを爪のある部分にはめれば緩まります。)

これで動いた人がいたら是非教えて下さいm(__)m

これで駄目だった場合は、以下に記載した「分解して組みなおし」を試してみて下さい。
こちらはフラットケーブルを外すので、トラブルが発生する可能性が高くなりますので
その点は注意して下さい。

---------------------------------------------------------------------------
・分解して組みなおすやり方。

この機種は相当シンプルな作りなので、分解はびっくりするくらい簡単でした。


DSC06086.jpg
まずスキャナーの蓋がじゃまなので、外します。透明のパーツは一緒に外れるのでそのままで大丈夫です。


DSC06087.jpg
給紙用のパーツもじゃまなので、外します。


DSC06092.jpg
上の方の画像①の要領でストッパーを外すと、少しおおきめに開けるようになります。
次に左奥のカバーを外します。


DSC06094.jpg
左にフラットケーブル、右にカプラー付のケーブルがあるので、両方上の方向に引っこ抜きます。
(フラットケーブルは読み取り用、もう一方はモーター制御用のようです)


DSC06096.jpg
スキャナーユニットを持ち上げると左側が抜けます。これで右側も抜けるので、取り外し完了。


DSC06098.jpg
ひっくり返して、ストッパーは外してしまいましょう。ネジを4本外します。


DSC06101.jpg
ぐるっと一周にわたって爪があるので、全部外します。この状態で開けないで・・・


DSC06104.jpg
表に返してから天板(スキャナカバー)を持ち上げて外します。


DSC06105.jpg
読み取りユニット(スキャナヘッド)の両端に小さなパーツが乗っかっています。
(このパーツは固定されていないので、このパーツが何かの拍子に天板と干渉するという
可能性も考えられます。あくまで想像です。)


DSC06106.jpg
読み取りユニットは画像上側を先に外すと外れます。とくに引っかかりそうなものもなかったです。


DSC06107.jpg
ゴムベルトを動かしてみると、ひっかかりもなくちゃんと動きます。


DSC06114.jpg
あとは逆の手順で組みなおします。(このときにとりあえず4本のネジは締めないまま)
この画像のようにちゃんと読み取りユニットが動いているので、起動します。
起動さえすればプリンターとしては確実に使えます。
スキャナーは不調になるかもですから、自己責任でお願いします。

-------------------------------------------------------------

この件に関してEPSONには原因を教えて欲しいと連絡しましたが、対応してくれたらいいですね。
この故障に対処されてうまくいった方がおられましたら書き込んでいただけると幸いです。
EPSONは昔のPCとか結構好きだったのですが、まわしものじゃないかと思う人が
「保障期限過ぎてるし、本体も安いから買い換えましょう」なんて書き込みを
あちこちで目にするのはちょっと納得しかねます。
EPSONはモータースポーツにもスポンサードしてくれていますし、個人的には好きだったんです。
今ほどのネームバリューがあればこういった激安商品はやめて、PCでいうPanasonicみたいに
高級路線にいっても大丈夫じゃないですかね、EPSONさん?
---------------------------------------------------------------------------------------
追記1
2011年7月末現在、たまに起動するが不調の時が多いためもう一度検証してみました。

その結果、不調の原因が天板とのクリアランスであるという仮説は間違っていたとの結論に達しました。
天板を外した状態で電源を入れても同じ状態になったからです。

電源を入れると、一度少し読み取りユニットが左に動き、その後右端に向かいます。
右端に戻った時に異音がし始めますが、この時に本来は端に来たことを何らかの機構で感知しているはずです。
しかし、この一連の流れのどこかに不調の原因があって、ユニットは右端に達しているのにそれを感知せず、
モーターはさらにユニットを右端方向へ押し続けていて、この時に異音がしていました。
つまり、「左方向へ動かそうとひっぱっているのに、ひっかかって異音がしている」という見方は根本的に
間違っていたようです。異音は「右端に達しているのに押し続けている」が正解だったんですね。

ユニットが右端に達した時にどのような機構でそれを感知しているかはわかりませんでした。
物理的なスイッチのようなものも無かったので、ここで考察が行き詰まってしまいました。
また後日検証したいと思います。EPSONに聞いても教えてくれないでしょうね・・・。

もしこの記事をみて試された方には申し訳ありませんでした。
他のサイトの記載でも、「叩いたら動く」などの書き込みがあったため、
今のところ「フラットケーブルの破損」説が自分のなかでは有力です。
まだチェックしていませんが、時間のある時に検証してみたいと思います。
また、何かご存知の方はご教授お願いいたします。

---------------------------------------------------------------------------
追記2
皆様からいただいたコメントから、原因は

「起動時に、スキャナーユニットが停止位置を確認するマーカーがわずかにずれることにより、
スキャナーユニットが停止できない」


ことが原因と考えて間違いないようです。
この黒の四角いマーカーはスキャナユニットの蓋にありますから、ネジをゆるめたり、本体を
叩いたりして位置が直ると起動するわけです。
起動するようになっても印刷の振動が大きいこの機種では、またズレが生じて起動しなくなる。
このような感じでしょうか。
マーカーの位置が四方のどの方向にズレているのかが特定できれば、蓋のどこかにスペーサー的な
物を挟むことで安定して起動することが出来るのではないかと考えています。
(まだ実験していません)

--------------------------------------------------------------------------------
追記3

コメントにも書いた内容ですが、今のところ(2012年4月)の結論としましては、

フラットケーブルを挿し直してダメなら、あきらめる

なんです。理由は、

位置検出の不具合---試した結果原因とは言い切れない。
フラットケーブルの不具合---可能性は高いが、ジャンク機から拝借するにもそのケーブルもダメかも。
EPSONの対応---この機種に関しては全く期待出来ない。

残念ながらお金をかけて直す程の機種ではないので、ここで行き詰まりました・・・。

個人的にはEPSONの染料インクのプリンターの画質がすきなので、EPSONの対応には立腹しつつも
先日EP-904Fを注文したところです。
この機種の対応があまりにひどかったので、ブラザーの購入も検討しましたが、
結局EPSONに落ち着いたのはちょっと悔しいです(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

貴重な情報をありがとうございます。

私も、完全に同じ状態で故障しました。
そこで、このページを参考にさせていただきながら、解体してみたところ、おそらく、これが、故障の原因だろう、と思われる点を発見しました。

さんちゃんさんの仰るとおり、スキャナの読み取りセンサーは、電源を入れると、一度、少し左に動いてから、右に動きます。

そこで、注意して、センサー周りを見てみたところ、天板の右側に、「正方形の黒いマーカー」を発見しました。
マーカーの大きさは、1辺が3mm程度の大きさの非常に小さいものですが、他に、センサーの類が見当たらないところをみると、どうやら、起動時に、この正方形の黒いマーカーを読み取って、スタンバイが完了になったことを、認識しているようです。

しかしながら、何らかの原因で、このマーカーの読み取りが正常に行われなくなり、故障につながっているようです。

さんちゃんさんの話で、ねじを緩めると、正常に起動するということは、センサーとマーカーの微妙な距離で、距離が合えば、センサーがマーカーを認識可能になるのだと思います。

私は、まだ、修理中で、直るかどうかは、分かりませんが、とりあえず、ご報告させていただきました。

それでは。

Re: 貴重な情報をありがとうございます。

rainbowmaker様

コメントありがとうございます!

実は自分も「正方形の黒いマーカー」には気がついていたのですが、そのマーカーとの位置関係の
異常が原因である可能性には考えが至りませんでした。確かにその可能性はありますね!
他での書き込みで「ネジの締め具合で動いたりする」ことや、「叩いたら動くこともある」というのも
読み取りユニットとマーカーの微妙な位置関係の異常が原因ならば、つじつまは合いますね。

自分も次に時間がとれたら、フラットケーブルのチェックとあわせて、位置関係の修復も試してみます。
非常に参考になるご意見ありがとうございましたm(__)m
いい報告が出来るようにお互い頑張りましょう(笑)
EPSONさん、情報持っていたらそろそろ教えてください(-_-;)

同じ症状になりました

はじめまして。
PX-402Aの廃インクエラーで検索していたら行き当たりました。
廃インクエラーが出ましたが、リセットはどうやるのでしょう?

以前別のPX-402Aで同じ症状になりました(3台保有しています)
スキャナユニットはガラス面裏側の右端についているマーク?を読み取って
停止するようです。
正常なPX-402Aとスキャナユニットを交換しますとちゃんと停止しました。
故障したユニットは他の機械でも同じ症状になりました。
よってこの場合スキャナユニットが故障していたようです。
3台あるうち一番最後に購入したものが保障期間内だったため、スキャナユニット
をこれに移し変えて無償交換してもらいました。

Re: 同じ症状になりました

seki様

 スキャナユニット交換の情報ありがとうございました。
やはり「スキャナヘッドが、起動時にあの小さな四角い位置合わせマークの読み取り不良が
起こっていること」が原因と考えて間違えなさそうですね。

廃インクパッドエラーの解除に関しましては、当方では行っておりません。
解除ソフト自体はまだ存在するのですが、アップデートがとまっておりPX-402Aは対応していないようです。
このソフトの他の機種の設定でもうまくいく場合があるようですが、自分では試していません。
お役に立てず申し訳ありませんm(__)m

ご存知かと思いますが、自分が別の機種のエラーを解除した時は下記サイトを参考にしました。
http://homepage2.nifty.com/katusika/computer/SSC_page.html

もし上記ソフトでうまくいった場合はコメントいただけると幸いです。
他でも今のところ情報を発見できておりません・・・。

ありがとうございます

同じ症状になり買い替えを検討しておりました
こちらのページを参考にさせていただき
とりあえず4本のねじをはずした状態で起動したところ正常に動きました

ねじをはずしたままなのは気持ち悪いのですが
再びいじって動かなくなると困るので当分このまま様子を見ようと思っております

ありがとうございます

Re: ありがとうございます

bareo様

ご報告ありがとうございます。
やはりマーカー位置のわずかなズレが原因と思いますので、今後ネジをはずされた状態でも
うまく起動する時と起動しない時が出現してしまうと考えられます。
自分の場合も起動する時とダメな時がありました。
直ったわけではなく、姑息的手段ではありますがとりあえず起動したようで良かったです。

役立つ情報ありがとうございます

役立つ情報をありがとうございます。

私の友人がプリンタ(PX-402A)が電源を入れるとカタカタ音がし、エラー表示のランプがついて使えない、
何回やっても治らないのでヤマダ電機に相談にいったら修理代が7000円ほどかかるので新しいプリンタを
買った方が安いといわれたそうです。どうしたら良いか相談を受け見に行ったところ電源投入後スキャナが
ガタガタいっていることが分かりスキャナフラットベッドのガラスを覗いてみるとヘッドを動かす奥の側の
ゴムベルトが動かずに手前のベルトが左に動こうとしていることが分かりました。そこで電源スイッチを入れ
スキャナヘッドが少し左に動いた直後背面の電源プラグを引き抜きまた電源プラグを差込み同じことを繰り
返すことでヘッドを少しずつ左端まで移動しました。さらに電源ONし電源プラグを抜かないでいるとヘッドは
静かに右端まで移動し結局はエラーになってしまいました。フラットベッドを覗き込んでも左端や右端を検出
するようなセンサーは見当たりませんでした。どうしたもんかとWEBを検索したらさんちゃん様のページに
たどりつきました。
友人はもう捨てるしかなく壊れてもよいといっているのでさんちゃん様のページを参考にさせていただき
まず4本のネジをはずしてみました。症状は同じ。次にスキャナ部分をはずして分解、組立てました。症状
は同じ。もう一度分解し、このページに書かれているマーカーの件を参考にさせていただき黒いテープを
5~7ミリ角に切り、これを天板の裏側にあるマーカの上に貼り付けました。天板をスキャナヘッドの側
から見るとマーカーは手前のガラスと奥のプラスチックの間に貼られていています。黒いテープはガラスの
上(手前)に貼りました。4本のネジを締めずにスキャナ部分を本体に取り付け電源スイッチを入れて
みました。症状は同じでエラー。次に天板をはずした状態でスキャナ部分を本体に取り付け電源を入れ
リニアーイメージセンンサーとマーカーが交差すると思われる位置に黒いテープをかざしてみましたが
症状は同じでエラーでした。結局原因不明です。
 あとスキャナーユニットをはずした状態で電源を入れたところやはりエラーのランプがついて使えません
でした。スキャナーは使わなくてよいのでせめてプリンターだけでも使いたいところなのですが残念。
 何人もの人が同じ現象でエラーとなっているのでこれは設計に問題があるのではないかと思います。
エプソンもこういったユーザの声を真摯に受け止め原因の公表と無償交換対応を行って欲しいものです。
どなたかが書いていたようにエプソンの製品はもう買わないということにつながると思います。
友人は消費生活センターに報告すると言っていました。

Re: 役立つ情報ありがとうございます

たんぽぽ様

コメント&ご報告ありがとうございます。
実は自分もマーカーを描いてみたりしていたたのですが、うまくいっていなかった為
書き込みをしておりませんでした。
やはり同様の方法を試してダメだったという情報をいただき、ありがとうございます。
自分の個体はごくまれに起動することがあるところがまた謎です。
たたいて動くことがあるという方もおられましたので、同じような感じなのだと思います。

廉価機種なので故障はやむをえないと思うのですが、EPSONの対応には疑問符がつきますよね。
このページをご覧になった方も、お手数とは思いますがEPSONに問い合わせを入れていただけると
少しは対応を考えるきっかけになるかもしれません。

No title

いま起動したら全く同じ症状でびっくりです。
まだ内容にはついていけてないのですが、こんなにも同じ症状があちこちで起きているとはオドロキでした。

Re: No title

沸点融点様>

コメントありがとうございます。そうなんです、結構同じ症状の報告があるんです。
お手数かと思いますが、一応EPSONさんに問い合わせてもらえるとありがたいです。
その上で修理はないな、と思われたら試しにネジ4本外すのは簡単なのでやってみて下さい。
修理される場合は触らずに修理に出して下さいね。
もし46番のインクを大量に購入済みでなければ、すっぱりあきらめて買い替えが良いかと思います。
個人的には46番を使える現行機種がない、という点が納得いかないポイントなんですよね・・・。

それでも直らない…

貴重な情報の展開ありがとうございます。
しかしながら当方の機器は復活しませんでした。残念。

停止位置判定?の黒いマーカを模擬したりいろいろ試しましたが改善できず。
停止位置の把握制御は不明ですね。

何か対策の進展あれば教えてください…。


もうガガガの音がなると腹立ってくるっ!!
お客様センターの対応は、カタコトしか話せない外人が対応しており、
保障期間が過ぎた分は有償の一点張りでろくに会話も通じない!

EPSONさん、もう買いません。

Re: それでも直らない…

しゅう様>
コメントありがとう御座います。
最近忙しくて全く手をつけておらず、申し訳ありません。

今のところの結論としましては、

フラットケーブルを挿し直してダメなら、あきらめる

なんです。理由は、

位置検出の不具合---試した結果原因とは言い切れない。
フラットケーブルの不具合---可能性は高いが、ジャンク機から拝借するにもそのケーブルもダメかも。
EPSONの対応---この機種に関しては全く期待出来ない。

残念ながらお金をかけて直す程の機種ではないので、ここで行き詰まりました・・・。

個人的にはEPSONの染料インクのプリンターの画質がすきなので、EPSONの対応には立腹しつつも
先日EP-904Fを注文したところです。
この機種の対応があまりにひどかったので、ブラザーの購入も検討しましたが、
結局EPSONに落ち着いたのはちょっと悔しいです(笑)

力になれなくて申し訳ありませんm(__)m

PX402A故障?

プリントが薄いので純正4色セットインクを全て入れ替えましたが故障ランプが点きます。なぜでしょうね?

全く同じ

全く同じ症状でした。ヤマダ電機持込で料金は前払い1500円。後で5880円。思いっきり笑ってしまいました。

Re: 全く同じ

この機種に関しては修理も本体価格以上になってしまいますからね・・・。あきらめが肝心な機種ですよね。

情報ありがとうございました

さんちゃん、詳細な説明を残して頂き感謝します。
ただ、うちのPX-402Aは分解してフイルムケーブル差し直してもダメでした(×_×)
起動時にうるさいので、本当はキャノンのに買い換えたかったんですが
インクがたくさん買い置きしてあったため、仕方なく同じインクを使える機種
ということで、ヤフオクを徘徊してPX-A640を手に入れました。
感想・・・分かっていたこととはいえ、やはり音が大きいです......
でも、インク激安なので、こいつが長持ちしてくれたらいいんだけど・・・
なんて、はかない希望を持っております。
またよろしくお願いします(^^ゞ
プロフィール

さんちゃん

Author:さんちゃん
石川県在住。音楽、バンド、イベント、車、バイク、モータースポーツ、工作、PC(主にThinkPad、ASUS)、金沢のお店、過去の日記のまとめなどの内容です。

PA(小規模限定)、音響機材レンタルやってます。シンバルのサイズダウンカット承ります。
sryuushyouアットマークm9.dion.ne.jpまで連絡下さい。中古車探し、板金塗装のお手伝いもしてます。

ごちゃまぜなのでカテゴリから記事を見ていただけるとありがたいです。
ライブ情報がある時はトップに情報記事がありますので、最新記事はその下からになります。

ツイッターはsanchankanazawa
noidというバンドでドラム担当しています。
フカチャントサンチャンズのさんちゃんです。ソロでもパーカッション等やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR