EPSON PX-402A 廃インクパッド

修理の記事の時についでに撮った写真でおまけネタをひとつ。
またこんな記事をアップすると怒られるかもしれませんが・・・。

EPSONに限らず家庭用プリンターは本体下部に廃インクパッドがあります。
印刷やヘッドクリーニングが一定回数を超えると「廃インクパッドがいっぱいになりました」等の
エラーが表示され、印刷が出来なくなります。
こうなると廃インクパッド交換になりますが、メーカー修理になります。
業務用じゃないので、これはやむをえない方式です。

このエラーを解除するフリーソフトを開発された方がおりますので、このエラーはクリアできます。
しかし、実際に廃インクパッドはそれなりにインクまみれになっているわけで、エラーをクリアして
使っていくといずれインクがあふれ出る・・・なんてことになるわけです。
そこで、頑張って分解してこのパッドを代用品に交換するのが一般的(?)です。
ただこの作業は機種によっては結構な手間です。

では最初から廃インクパッドのほうに廃インクをなるべく流さなきゃいいってわけで・・・
DSC06109.jpg
他のEPSONの機種でも大体同じで、裏側のカバーをあけると廃インクパッドにいくチューブが見えます。

これをむりやり引っこ抜いて、他のチューブで延長しティッシュ等をつめたペットボトルや瓶に誘導します。
(メーカー保障はきかなくなるでしょうから、古い機種に自己責任でお願いします)
自分の場合は強引な方法ながらこれでうまくいっています。
気をつけないとあちこちインクまみれになりますがw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ご連絡ありがとう御座います。

解除ソフト自体はまだ存在するのですが、アップデートがとまっておりPX-402Aは対応していないようです。
他の機種の設定でもうまくいく場合があるようですが、自分では試していません。
お役に立てず申し訳ありませんm(__)m

自分が別の機種のエラーを解除した時は下記サイトを参考にしました。
http://homepage2.nifty.com/katusika/computer/SSC_page.html

ちなみにPX-402Aの異音に関しては、ブログの内容に誤りがあったため近々追記します。

46のインクは使える機種が少なすぎるので、大量買いしてしまうと本当に困りますね・・・。
この時期の機種でエラー画面が出るということは、かなり大量に印刷されているのでしょうか?
やはり印刷速度や印刷の質を考えると46のインクがなくなり次第、別機種の導入を考えるのが
ベターな気がします。

PX-402Aの件

初めまして。
今回、年賀状作成にあたり、プリンターが動かなくなり、こちらにたどり着きました。
うちも、一回はたまたま正常作動しましたが、それ以来はもうだめのうようです。
原因ですが、なんらかのセンサーの寿命ではないでしょうか?
これまでのお話からも、スキャナ可動部のセンサーが死んでいて、定位置確認ができないことか、フラットケーブル断線とか接触不良が、エラーを引き起こしているように思えます。
ここらあたりはネックポイントですから、国産にしていただきたいものですが、国産ならお手上げですね。
もっと耐久性のあるものを使わんかい、エプソン!
と、怒りの電話をしてみようかな。いずれにしても、
プロフィール

さんちゃん

Author:さんちゃん
石川県在住。音楽、バンド、イベント、車、バイク、モータースポーツ、工作、PC(主にThinkPad、ASUS)、金沢のお店、過去の日記のまとめなどの内容です。

PA(小規模限定)、音響機材レンタルやってます。シンバルのサイズダウンカット承ります。
sryuushyouアットマークm9.dion.ne.jpまで連絡下さい。中古車探し、板金塗装のお手伝いもしてます。

ごちゃまぜなのでカテゴリから記事を見ていただけるとありがたいです。
ライブ情報がある時はトップに情報記事がありますので、最新記事はその下からになります。

ツイッターはsanchankanazawa
noidというバンドでドラム担当しています。
フカチャントサンチャンズのさんちゃんです。ソロでもパーカッション等やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR